LJL参加チームのネーミングについて

どうも、ネーミングについてうるさいナタです。
HNがかっこいいPT10選 - NataSeifriet's blog

先日LJL summer split finalに参加した時、ふと各チームのブースを見て「こういうかっこいいチーム名って誰が考えてるんだろう?」と思いました。
今回は、LJLに縁のあるチームの名前の意味を改めて確認して、まとめてみました。



■Rampage
直訳すると「大暴れ」。
今チームの中心として活躍しているTussle選手は直訳すると「乱闘」なので、それも合わせて考えるとかなり勢いを感じます。RampageのTussle選手が大暴れしたら、それはもう文字通りアンストッパブル!LJL summer split finalで優勝し、WCSに駒を進めた王者の集う最強チームに相応しい名前です!

■DetonationN FocusMe
DetonatioN GamingのFocusMeというチーム。detonationは「爆発」という意味です。focus meは直訳で「私に集中しろ」なので、「俺を見ろ」「俺を狙え」というニュアンスですね。LJL予選を1位で勝ち抜いた超強豪チームです。Rampage同様、攻撃的でめちゃかっこいい!

■Unsold Stuff Gaming
unsold stuffには「売れ残り」という意味があります。売れ残りにこそ力がある、と言った意味を込めて付けられた名前のようです。上記2チームとは違った路線の、粘り強そうなチーム名です。今後もLJLで売れ残り魂を見せてくれること間違いなし!

■7th Heaven
キリスト教だと第7天国は「至上の極楽」で、神様がいる場所だと言われています。神々のような強豪プレイヤーが集まるチームという感じでしょうか。チームロゴも羽が生えたようなデザインで、神々しさを感じます。実力派の名プレイヤーが集結するに相応しい、かっこいいチーム名です。

■Rascal Jester
チームのロゴから想像できるとおり、「ならず者の道化師」「下品な道化師」といったニュアンスの意味があります。LJLのヒールを背負っているかのようなチーム名です。確かに、実力の底知れない、ダークホースのような雰囲気のあるチームなので、ある意味では似合っていると思います。ただ、どうしてもシャコを想像してしまうので、ロゴはあまり好きではないです…。是非とも名前の由来が知りたいチーム名No.1です!

■Burning Core
直訳で「燃え上がるコア(核)」。LoLにかける魂の熱さが伝わってくるようなチーム名です。個人的に、ユニフォームが白でクールな色味なので、その下では心が燃えてるんだぞ!といったメッセージ性とギャップがポイント高いです。意図的にそうしたかは分かりませんが…。



実はこういう由来らしいよ!などなど他にも情報ありましたら教えて下さい。

最後になりましたが、韓国人選手のSNのネーミングセンス、かっこよすぎませんか…。