ナタサイはバイなのか


私の彼氏、私が学校で1番仲のいい男友達、学校で唯一私と同い年の男の子、の3人がラーメンを食べに行った。私は誘われたけど、お腹が空いていなかったので行かなかった。‬

帰ってきた彼らは、「今日は実に面白い話ができた」と満足気だった。
何の話をしたの?と聞いたら、「女には言えない」「男だけの話だから」と言われた。

私は不思議な気分だった。その次に、気持ち悪くなった。そして、腹が立った。
確かに私は男ではない。
でも、女でもない。


LGBT(レズビアン、ゲイ、バイセクシュアル、トランスジェンダー)という言葉が一般的になって、日本でも「そういう人もいるんだな〜」と彼らは徐々に受け入れられつつある。それらに比べて、Xジェンダーはまだまだ名が知られていない。
生まれたての赤ちゃんが自分の性別を知らないように、私はまだ自分の性別を知らない。知らないまま大人になって、どっちにも属したくないからどっちじゃなくてもいいや、どちらでもない、というように。

どっちでもないし、どっちにだってなれる。
女の子と遊ぶ時は女の子みたいな話もできるし(頑張れば)、スカートもあんまり好きじゃないけど抵抗なく履いていた時期はある。
基本的には男の子とつるんで、男の子みたいにふざけられる。話も男の子の方が合うし、見た目も男の子に寄せたくなる時がある。男の子との方が居心地がいい。

今のところ、性の対象は男だけ。バイセクシュアルになる兆候は、全くない。男が好き。
ただ、完全に女扱いされるのは心底居心地が悪いというか、気持ちが悪いので、恋愛する時はちょっと大変。

でも、まあ、何がどうしたって、体は女だし。見た目は女だし。世間からの認識も女だし。
私が性別の真ん中に立っていること、分かってくれよと叫ぶつもりもないし。


ただ、どちらにだってなれたはずの、最強のわたしが
「男じゃないから」
とハブられてようやく、
どちらにもなれないと、気がついた。


うるせえな。
どっちでもねーよ。
わたしはわたしだ!

と虚勢を張っていられるのも
頭のなかだけで
現実はつらく厳しいのである。うう。

人間に対する喚起のための再帰

‪太宰の人間失格は、大庭葉蔵という苦しみながら人間を演じた人物の「実は私は人間ではなかった」という告白を、彼のお道化に騙されたうちの一人であるバーのマダム(人間)が「いや、あの子はいい子だった」と、彼の死後に罪なく否定する、どうしようもない物語だけども、大庭が本当に太宰の化身であり、作中の手記が太宰の物語であるのなら、それを文学作品として「素晴らしい!」などと評価する現実の読者もまた、太宰の告白を台無しにするマダムであるという点が更に恐ろしい‬。また、この作品を冷静に分析、評論できる自分が、まだ人間であるのかもしれない、と思えるような救済でもある。
太宰がこの入れ子構造を計算で書いたのか、はたまた単なる死に際の暴露なのかは、今となっては知る由もないが、いずれにしてもこの美しいループは、私が人間失格という小説を一番に好きな理由である。ちなみに私は高校の時に人間失格を本屋で買って以来、文庫本の表紙が擦り切れるまで何十回とそれを読み、また太宰を擦り切れるまで読んでいる自分がかっこいいと陶酔していたが、それ自体が錯覚で、実は自分が真に人間失格のファンであると気づいたのは、それから2年ほど経ってからのことである。
ただ、人間失格と太宰は好きだが、別に太宰の作品が好きだというわけではない。例えば、ユダのキリストに対する感情の告白文である「駈込み訴へ」は、あれはただのBLだと思っている。ちょっと萌えはする。

精神疾患について興味がある人へ。

ナタです。
今日は、自分の病気についてのお話です。





私は強迫性障害を持っています。
厳密には、病気というよりも精神疾患です。
心理のお勉強をしている人はピンとくるかもしれませんが、あまり馴染みのない言葉かと思います。

よく漫画やドラマに、手を血が出るまで病的に洗う人、いますよね。あの人たちも強迫性障害です。
「手にウイルスが付いていて病気になる」という強迫観念があり、「手を洗う」という強迫行為を繰り返します。

私はまた別の強迫観念を持っていて、あるルールに従った行為をしないと気が済まなくなってしまいます。
別の病気で病院に行った際に、ついでに精神科の先生に相談しましたが、軽度なものなので特に治療はしていません。生活にはあまり支障はありませんが、たまに困ることもあります。

私の強迫観念は「縁起恐怖」と「不完全恐怖」というものにカテゴライズされます。それをしないと悪い事が起きるのではないかという恐怖から、行為を繰り返してしまいます。
「4」という数字は不吉だから避ける、という人と似ています。これも言ってみればごく軽度な数唱強迫とも言えます。私の母親も「4」を避けますが、本人から聞くまで気が付かなかったので、生活にあまり支障はないと言えます。

私の強迫行為がどのように生活に支障をきたすかというと、例えば外出の準備をする時です。
私は元々時間に間に合うギリギリまで寝て、分刻みで行動するタイプなので、準備をしている時に何かが気になり強迫行為を始めてしまうと、家を出るのが遅くなり、待ち合わせの時間に遅れてしまいます。
私の強迫観念は、ストレスが溜まると高まります。精神状態が悪い時ほど遅刻が増え、その遅刻で更に精神状態が悪くなるという悪循環です。時には仕事にさえ遅刻することがあります。


私の強迫行為の始まりはよく分かりませんが、小学4年生から続いています。小学生の頃はもっと酷く、寝る前に一連の儀式をしなければならない時期もありました。
また、他人に自分の強迫行為をさせたり、ということもあり、今思うとかなり生活に支障をきたしていました。当時は周りも小学生なので、ただの変わり者で済んでいたとは思いますが、今もそれが残っていたらと思うと恐ろしいです。
中学になってからは落ち着いたものの、一部の強迫行為が残り、今に至っています。


大学で心理学部に入り、初めてこの行動に「強迫性障害」という名前が付いていることを知りました。余談ですが、数字や文字に色と性別を感じるのも当たり前だと思っていましたが、それが「共感覚」だというのも大学で知りました。


私の遅刻や失敗が全てこの精神疾患のせいだと思われるのが嫌なので、誰にも言ったことはありませんでしたが、最近ようやく母親に少しだけ話せました。


この記事は、母親に言ったことで気持ちが軽くなり、なんとなく他にも仲間がいればいいなと思って書きました。
また、最近症状が悪化していると感じるため、さらけ出すことで意識的に強迫観念を拭おうとも思っています。留学先のアメリカで1人で生きていくのに、正直この疾患は邪魔です。


強迫性障害についての話を知って、自分もそうかも…と思った方、いませんか?
強迫観念自体は、幼い頃に多くの人が経験している事だと言います。それがずっと残っていると、強迫性障害やチックなどに変わるのだと思います。
強迫性障害のみに関わらず、幼い頃は誰もが精神疾患の種を抱えている気がします。
例えば私は物心付いた時から「誰かが常に自分を監視している」「誰かが自分を殺そうとしている」と感じながら生きていましたが、これらが重症化すると、統合失調症の注察妄想などに繋がっていくのだろうと、統合失調症で入院していた友人を見て思いました。

自分はおかしい、と少しでも感じたことのある人。それには恐らく名前がついています。

それが生活に支障をきたすレベルに達する前に、医者や、周りの人にシェアするのも手かもしれません。


ちなみに私は、強迫性障害の人と、共感覚の人と、イマジナリーフレンドやタルパを持っている人のお話を募集しています。




以上、
なんか病院の連載コラムみたいな話。おわり。

LJL参加チームのネーミングについて

どうも、ネーミングについてうるさいナタです。
HNがかっこいいPT10選 - NataSeifriet's blog

先日LJL summer split finalに参加した時、ふと各チームのブースを見て「こういうかっこいいチーム名って誰が考えてるんだろう?」と思いました。
今回は、LJLに縁のあるチームの名前の意味を改めて確認して、まとめてみました。



■Rampage
直訳すると「大暴れ」。
今チームの中心として活躍しているTussle選手は直訳すると「乱闘」なので、それも合わせて考えるとかなり勢いを感じます。RampageのTussle選手が大暴れしたら、それはもう文字通りアンストッパブル!LJL summer split finalで優勝し、WCSに駒を進めた王者の集う最強チームに相応しい名前です!

■DetonationN FocusMe
DetonatioN GamingのFocusMeというチーム。detonationは「爆発」という意味です。focus meは直訳で「私に集中しろ」なので、「俺を見ろ」「俺を狙え」というニュアンスですね。LJL予選を1位で勝ち抜いた超強豪チームです。Rampage同様、攻撃的でめちゃかっこいい!

■Unsold Stuff Gaming
unsold stuffには「売れ残り」という意味があります。売れ残りにこそ力がある、と言った意味を込めて付けられた名前のようです。上記2チームとは違った路線の、粘り強そうなチーム名です。今後もLJLで売れ残り魂を見せてくれること間違いなし!

■7th Heaven
キリスト教だと第7天国は「至上の極楽」で、神様がいる場所だと言われています。神々のような強豪プレイヤーが集まるチームという感じでしょうか。チームロゴも羽が生えたようなデザインで、神々しさを感じます。実力派の名プレイヤーが集結するに相応しい、かっこいいチーム名です。

■Rascal Jester
チームのロゴから想像できるとおり、「ならず者の道化師」「下品な道化師」といったニュアンスの意味があります。LJLのヒールを背負っているかのようなチーム名です。確かに、実力の底知れない、ダークホースのような雰囲気のあるチームなので、ある意味では似合っていると思います。ただ、どうしてもシャコを想像してしまうので、ロゴはあまり好きではないです…。是非とも名前の由来が知りたいチーム名No.1です!

■Burning Core
直訳で「燃え上がるコア(核)」。LoLにかける魂の熱さが伝わってくるようなチーム名です。個人的に、ユニフォームが白でクールな色味なので、その下では心が燃えてるんだぞ!といったメッセージ性とギャップがポイント高いです。意図的にそうしたかは分かりませんが…。



実はこういう由来らしいよ!などなど他にも情報ありましたら教えて下さい。

最後になりましたが、韓国人選手のSNのネーミングセンス、かっこよすぎませんか…。

精神病棟の男の子

私のゼミは舞台制作系のゼミで、メンバーのほとんどが女の子です。
一つ下の後輩の代には、男の子は1人しかいません。それがMくんです。

Mくんはどこか変わった雰囲気の、魅力的な男の子です。中性的で、独特の冷たいオーラと、小動物のような愛嬌があります。一見すると女の子のような背格好で、小柄で細く、オーバーサイズのお洒落な古着を着ていて、首からはポケモンの小銭入れを下げています。

Mくんは1つ下の学年ですが、1年間休学していたため、年齢は同じです。
入学した年は私と同じですが、在学中に統合失調症になり、精神病棟に1年間入院していました。私がMくんを知ったのは、彼が退院してからです。
Mくんを入院前から知る友人は、「統合失調症のせいで被害妄想と左翼的な発言が酷かった。天皇についての話をよくしていた」と言っていましたが、私の知っているMくんからは想像もできない話でした。

私は共感覚をもっているため、音や人に風景映像(イメージ)を感じます。そして、初めてMくんを見た時、暗い洞窟の中に星を飼っているイメージが想起されたので、こっそり「星の子」と呼んでいました。

ゼミで一緒に舞台を作った時、Mくんの役には性別がありませんでした。浮浪者の役で、道路に横たわり、通行者に挨拶をしたり、怒ったり、叫んだり、見た夢で人を殺したことについて謝ったりしていました。
そんなMくんが演じる浮浪者を、とても美しいと思いながら見ていました。

Mくんが私に興味がある(人間的な意味で)と言ってくれたので、2人で高円寺のお店にお酒を飲みに行くことになりました。
その時、精神病棟での経験を話してくれました。
それは重苦しい話ではなく、空の話でした。
自分がダメな時は、空が真っ赤に見える、と言っていました。空が青い時は、"そのまま進め"のサインだそうです。最近は空が青いといっていました。

Mくんは、意味の無い話を好み、意味の無い悩みを嫌っていました。
「俺は、女みたいな顔だけど、自分のことを全然女々しいとは思わない。前向きな性格なんだ」と言っていました。
ネガを更に反転させたような人間で、初めに想起した、暗い洞窟と星のイメージと合致し、妙に納得しました。

お酒を飲みながら、現象学の話や、天文学の話をしました。宇宙人や、死や、生命の始まりを予想しました。
無意味な話ほど有意義だと笑っていました。

彼は退院後に出合い系サイトで出会った、20以上年の離れた女性と付き合っています。
高円寺の小さな古着屋で働いています。
お金が無い時はホストの体験入店をし、お金を稼いでいるそうです。
髪の毛を水色に染めたと言っていました。
最近は芸能事務所に所属したと報告してくれました。
学校では、精神病棟を題材にした脚本を書いていました。

奔放を絵にしたような彼が、私は羨ましいのです。生き方が美しく、綺麗だと思います。
彼が見る空が青いうちは、彼は自由の身です。
ただ、精神病棟にいた頃の彼を見ても、私は「綺麗だ」と言ったと思います。

不幸の王子

大学で初めてできた友達が、彼でした。
英語のクラスが同じで、初めての授業で隣に座っていました。
彼は当時性別に悩んでいて、私が男の子でも女の子でもないから好きだ。と言ってくれたので、すぐに仲良くなりました。
英語のクラスは、上から2番目のクラスだったので、英語が上手でした。それでも、日本から出たことはないと言っていました。

隣の席のその子は、4回目くらいの人生をやっています、といったような悟った目をしていて、殆ど死んでいました。

難しい言葉を遣うため、たまに何を言っているのか分からないことがありましたが、その大半は照れ隠しでした。
私の言葉と共感覚をセクシュアルだと評価していましたが、私にはセクシュアルの意味が分かりませんでした。

彼は喘息持ちでしたが、私が煙草を吸うので、よく喫煙所についてきました。受動喫煙で死ぬためだ、と言っていました。

龍角散の飴を私があげると、「ガソリンの味がする」と言って、それから龍角散のことを「死に至る飴」と呼んでいました。

誕生日には、彼が働いている文具屋で選んでくれた、高いボールペンをくれました。私は文房具が好きなので、それがいくらするのかを知っていました。
私は彼の誕生日に「幸福の王子」の絵本をあげました。

彼の父親が浮気をしました。彼の弟が引きこもりになりました。彼が入りたがっていたゼミがなくなりました。そんな調子で恐ろしいくらいにあらゆる不幸を吸い寄せる彼に、私は「今これだけマイナスに振り切ってたら、これからどんな幸せが待っていることか。むしろ恐ろしくなるね」と言うのが習慣でした。

そんな私を「セックスしないセフレ」と呼んでいました。「俺たちが付き合ったらすぐ心中するから駄目だ」とも言っていました。
「一緒にヴァンパイアになろう」と冗談を言うこともありましたが、冗談に聞こえませんでした。


1年生の時、彼に彼女ができました。すぐに別れました。
2年生の時、彼に新しい彼女ができました。すぐに別れました。
3年生の時は、彼女はできませんでした。
4年生で彼は鬱病になり、休学しました。

休学中もよく大学に会いに来てくれました。煙草も持たない彼が、喫煙所で待っている時もありました。
彼がよく笑う日は、「薬?」と聞くと「飲んでる」と答えます。向精神薬は彼には効きすぎるらしい。

彼が休学している間、よく別の友達の家にお酒を買って行って、2人で入り浸っていました。
私ともうひとりの友達が夕飯を作っている間、彼はソファーでアニメを観ていました。
みんなで餃子を包んだり、たこ焼きを焼いたこともありました。
お酒のおつまみは、いつも友達が作ってくれます。
夕飯の後はよく3人でゲームをしていました。
彼はお酒が入るとハイになるので、ゲーム内で突然PvPを始め、友達を殺しては喧嘩していました。
帰り道はまた、2人でヴァンパイアや死や男や女についての話をして歩きました。

卒業旅行も3人で行きました。
もちろん、彼は休学していたので卒業できません。
牧場に遊びに行った時は、私ともう1人が煙草を吸っていると、彼がふらっとどこかへ消えて、何度もヒヤヒヤしました。
一緒に貸切温泉に入った時、背中に大きな痣があるのを見せてくれました。
夜は旅館で、アンビエントを流しながらポーカーをしました。

それらは青春でした。

私ともう1人が大学を卒業してからも、彼はひとりキャンパスに残っています。
3人のLINEグループに、「喫煙所」というアルバムを作り、そこに私たちのいない喫煙所の写真を毎週投稿しています。
私はそろそろアメリカへ行くし、もう1人は今や遠く離れた京都にいます。


醜い部分まですべて知ったような彼に、また彼女ができました。
またいつか別れるんだろうな。
そして、また不幸を重ねて、鬱病の薬が増える。
その度に私は、「またマイナスに振り切ったね。次はどんな幸せなことが待ってるんだろうなあ」と彼に言って、彼は「幸福の王子」の絵本を読み返す。

男性YouTuber総選挙


どうも。
ポケモン界一のYouTubeキッズ、ナタです。


禁断ボーイズが先日、男性YouTuber誰が一番かっこいいか総選挙をしていましたが。

https://youtu.be/vNF-bj72_FY


全然納得いかない!

これ人気順じゃん!母数ゲーやん!


ということで、私も勝手にイケメンランキングを作りました!
ガチで顔だけで判断しました。嫌いなYouTuberも、ちゃんと見て判断しました。。

とりあえず、禁断の動画にエントリーされたYouTuberのみで。※ラファエルさん以外。






【37〜42位】

37 カズ
38 マスオTV
39 トミック
40 瀬戸弘司
41 SEIKIN
42 渋谷ジャパン(おるたなチャンネル)





【28〜36位】

28 ジン(へきトラハウス)
29 ンダホ(フィッシャーズ)
30 しばゆー(東海オンエア)
31 桐崎栄二
32 KOHEY(ノーブランド)
33 エイジ(アバンティーズ)
34 相馬トランジスタ(へきトラハウス)
35 シバター
36 HIKAKIN





【19〜27位】

19 ジョー(ジョーブログ)
20 6面(6面ステーション)
21 へきほー(へきトラハウス)
22 かめむし(レイターズ)
23 テオくん(スカイピース)
24 ジロー(カリスマブラザーズ)
25 シルク(フィッシャーズ)
26 ジョンレノ(チョコレートスモーカーズ)
27 トミー(水溜りボンド)





【10〜18位】

10 てつや(東海オンエア)
11 タケヤキ
12 怪盗ピンキー
13 すしらーめん《りく》
14 そらちぃ(アバンティーズ)
15 サグワ
16 カンタ(水溜りボンド)
17 まーちん(レイターズ)
18 ヒカル





【1〜9位】

1 ジョージ(カリスマブラザーズ)
2 アレックス(チョコレートスモーカーズ)
3 はやしん(レイターズ)
4 サカナギ(6面ステーション)
5 ないとー(おるたなチャンネル)
6 はじめしゃちょー
7 ☆イニ☆(スカイピース)
8 マホト
9 サイバーマン(レイターズ)





【この人たち何でエントリーしてないん?】

金子心(まいめんチャンネル)
PDRさん
はるくん(北の打ち師達)
ゆきゆき(まいめんチャンネル)
ツリメ(アバンティーズ)
ケビン(チョコレートスモーカーズ)





【私の推し

バトルロボ(夕闇に誘いし漆黒の天使達)









以上です。









【追記 2017.7.25】

・一ヶ月ほど前、私の推しであるバトルロボは就活のため、夕闇に誘いし漆黒の天使達を脱退しました。ろ、ろぼ~~。。

・「この人たち何でエントリーしてないん?」に、ノーブランドの弟こまをエントリーさせるのを忘れていました。不覚。

(右がこま)